種子島をレンタカーで周遊!西之表から南種子町まで・旅行記【7】

もう7回目ですね、どうも、あるまです。最近環境が変わったからかあんまり旅行とかは行っている余裕はないのですがこうして過去の旅行を振り返っているとどこか出かけたくなりますね。さて、前回は三日目が終わり、今回は四日目からになります。種子島を回るということで朝早くの時間帯に起きます。一階で朝食をいただき、準備をして出発です!

レンタカーで種子島ドライブ

外に出るとレンタカー屋らしき方が。軽く話をし、一日利用料を払います。
値段は…すみませんさすがにもう覚えてないです…

ネットで調べるとニコニコレンタカーで軽自動車が3600円、オリックスレンタカーだと5500円程度でした。

種子島といえどレンタカー会社は割と多く、選択肢が多いので実際に調べてみるのをお勧めします。
しかし今回私がお借りしたのはおそらく個人事業主の方だと思うのでどのくらいかはネットで調べても…

まあ大体相場は上記ぐらいだったとは思いますが。

お金を払ったら乗車、の前にあいさつ代わりの写真撮影をば。今日一日共にする相棒です。
あいさつは重要!そしてレンタカー屋さんに見送られつつ出発です!行ってきます!

道のりになりますが、まずは自転車で行けなかった種子島空港に向かいます。
何故自転車で行けなかったというと、ここがなかなかの高さ(山の上)でして…

車でない場合なかなか骨が折れる位置にあるんですね。まあそういう場所を避けて行ってもあのザマだったんですが…笑

旧種子島空港

さて種子島空港ですが、ここでも色々と小ネタがあります。
種子島空港はいくつかの作品に出てきているいわゆる聖地でもあります。

しかし、実は今現在稼働している種子島空港ですが、これまでに上げた作品で出てくる種子島空港とは別の場所なんです。

元々地域は変わらず中種子町ではありますが、別の位置に種子島空港がありました。
ようは今稼働している空港は”新”種子島空港なんですね。

これまでに紹介した「秒速」や「ロボティクスノーツ」なんかが制作していた時期は
まだ”旧”種子島空港が稼働していた時期だったんでしょうね。

時期としては2006年に”新”種子島空港が開港。
その日を持って”旧”種子島空港は廃港。現在は放置され廃墟と化しています。

また2008年を持って”新”種子島空港が名称を変更し、”新”を抜いた種子島空港に。
“旧”種子島空港もときたまイベントなどで使われることもあったようですが
未だにずっと放置されているようなので何か使い道などあればいいんですが…

まあ、でも廃墟ってのもまた雰囲気出てて私は割と嫌いじゃないです笑
が、当時は忘れてたんだか、なんだかで行かなかったんですけどね…

OTL割とこの話は有名なものではあるのですがせっかくなので紹介してみました。
二度目になりますが、廃墟っていうのも良いものですよ。

森の奥だったりすると怖かったりもしますが、空港だったというのもあって山の上。
見晴らしも良いようで、晴れた日なんかはノスタルジックな気分を味わえるんじゃないでしょうか。

私もまた行く機会があれば訪れたい場所です。

種子島の観光スポット

さて記念撮影を何回かしたあと、次の目的地を決めます。
とりあえず南種子町に向かうとして、せっかくなので山を越えていきましょうか。
前日はずっと海を眺めてましたからね、今度は高いところから島を眺めてみましょう。

そうして高い位置をずっと走っていましたが、なかなか気持ちがよかったです。

山の上といっても木が生い茂っている箇所は多くなく、森という森は集中して点在するようなので、
一度見晴らしがよい場所に出てしまえばしばらくは視界を阻むようなものはありません。

いつかまた来たいなと、四日目にして思う私でした。
まだ四日目なのに。

車は順調に進み、先日お世話になったお店に立ち寄りしつつ南下していきます。

南種子町に到着したらまず向かうは門倉岬。
ここは種子島の数少ない観光地の一つ。

鉄砲伝来記念式典もここで行われています。
そして何よりここから見える東にある海岸の景色が素晴らしい。
加えて種子島の最南端にも位置しているので目の前に広がる海。

お勧めしたいポイント…

なのですが、これ私が行った時期が時期だったのか下に降りる階段や、
社がある広場に小さな虫が…コバエではないのでしょうが、小さな虫がぶんぶん飛んでました。

私自身虫が苦手でして、せっかく来たのだからお参りしていこうかと思いましたが
あまりの虫の多さに断念。

自然を大事にしているのでしょうし、そういった生き物たちにもなんらかの役割があったりするので
何も駆除しろとは言いませんが…
虫が苦手な方は注意をば。

種子島ドライブまとめ

今回はここまでとなります。虫が苦手なのになんで虫の多そうな南に来てるのか…
そんな声が聞こえてきそうですが、私基本暖かい場所のが好きなので。

あ、でももちろん冬は冬でスノーボードやりますし、寒いのが嫌いなわけでは…

…長くなりそうなので終わります。また

種子島おとこ一人旅まったり気ままな旅行記ブログ【1】はじめます。  はこちらからどうぞ

種子島おとこ一人旅・旅行記【8】宇宙センターから千座の岩屋へ  はこちらからどうぞ

 

コメントを残す