韓国旅行記(8)韓国コスメの問題点は?調べてみてわかった事

 

韓国旅行記はとりあえず帰国まで記事にし終わりましたが、旅行記の途中でもふれた韓国コスメについて調べてみてわかったことや、私自身はどう考えるのかを載せてみようと思います。

韓国コスメの問題とは?

まず韓国コスメの問題を調べると次のことがわかりました。

【1】韓国と日本の薬事法の違い
【2】韓国コスメの成分の不安

【1】の薬事法に関しては、韓国と日本の薬事法だけが違うだけでは無く、他の国でも同じです。つまり日本では許可されていない成分も他の国では許可されていると言う点です。

考え方によっては日本より制限がゆるい国の人たちは普通に使用しているものだから平気じゃない?という考えもあると思います。

その点をどう考えるのかはやはり個人によって違いがあるのだとは思います。
このあたりはもちろん自己責任と言う覚悟の上でそれぞれの人が判断すればいいのだとは思います。

日本で許可されているものでも、不安や問題があって使用しない人もいますよね?
たとえば無添加化粧品等を選択して使用している人です。

そのあたりの自己基準というのは人それぞれですからね。

【2】の韓国コスメの成分の不安は韓国の薬事法にのっとって販売されているはずの商品の中に韓国国内でも禁止されている成分が使われていた所が摘発され回収命令等の問題が頻繁に起きている事がわかりました。
なおかつ、その回収も回収が未完全なまま放置されてしまっているという事も問題になっているようです。

韓国国内でも問題になっていると言うことはかなり不安に思いました。
ただ、これも韓国に限らず日本でも起きている(食品など)問題ではありますが。。。(>_<)

韓国コスメはなぜ安い?

これは、私は今は安くないと思っています。韓国の物価は低くないし円も安くなっていますから、安いはずはないと思います。
過去の円高の時のイメージが強いため韓国コスメは安いと思い込んでいるのでは無いでしょうか?

韓国コスメでも値のはる化粧品はありますよね?
つまり韓国の価格の安い化粧品は日本の低価格化粧品と同じような成分を使用しているのだと思っています。

後は、もし安いとすれば化粧品を作る上で都合のいい添加物の許容が日本より広いため価格を押さえることができているという点はあるかもしれません。

韓国コスメはどこで買う?

実は韓国コスメの問題点のひとつにもなるのですが少し前にコスメの販売店が摘発されたニュースがありました。

それは韓国の観光客対象の販売店で中国製のいわゆる偽物が販売されていたというニュースでした。
まったく悩ましい事件です。

では、韓国旅行でコスメを購入するときは、どこで購入するのがいいのか?

この問題を回避するには、ブランドの直営店、免税店、百貨店がいいと言うことになります。
やはり異様に安いものには、疑いを持った方がいいと思います。

それは、韓国国内の販売店のみではなく通信販売などにも言えることです。

韓国コスメの安全ブランドは?

では、韓国コスメの安心ブランドはどこなの?と考えますよね?

実は日本で販売されいる韓国コスメは日本の薬事法にのっとったものでなければ許可がおりません。
つまり、日本で販売しているブランドの日本の販売店の商品が安全性が高いと言えるんです ^^;

な~んだか韓国コスメを使うメリットがない気がしてきませんか?(笑 私もそうです!

韓国コスメの問題点まとめ

では、まとめとして私のお話を載せてみますね。

私も韓国旅行でコスメを購入してきたし、実際効果を感じて気に入ったものもあります。
でも、いろいろ調べてわかった事を考えると、やはり韓国コスメには不安を感じる要素が多すぎました。

購入したものは、いますぐ問題が起きたわけではないので、すべて使用することにして、リピートはしないことにしました。
日本の商品でも問題が起きたりすることを考えると、やはり日本よりさらに薬事法がゆるい所の商品は不安すぎるというところに行きつきました。

ただ、エステに関して言えば、一回きりの経験なので、それを避けるほど神経質にならなくてもいいのかなとは思っています。

ただ、あまり低価格の所は注意が必要だと思います。
人件費は安くするには限界がありますから使用する化粧品などでコストを下げていることは普通に想像できますからね。

やはり、低料金で楽しみたいなら、物価が安くて円が強い国に行くのが秘訣なのだと思います。

韓国コスメの買い物は韓国旅行の楽しみのひとつだったので、かなり残念ですが、仕方ないっ (T_T)

wakaba

コメントを残す