アソビル横浜口コミ情報!チーズバーガーやドーナツ、ポケットチェンジも

横浜駅直通の複合体験施設アソビルが2019年3月にオープンして、何やら美味しそう楽しそうで早速行ってきたので口コミレポートしてみます。

 

 

まずアソビルのある場所は、横浜駅東口になりますが東口出口から出ると横浜中央郵便局側へ進んだ所ですが、南東口からだと通路から直結でアソビルの入り口にだとりつくことができます。

 

 

また、アソビルの横浜南東口入り口から入りグルメストリートをダイゴミバーガー方向へ進むと裏横浜方面へ通り抜けすることもできます。

 

 

アソビルの1階にはちょっとしたステージがありイベントライブが開催されます。

ライブ出演者の一般募集もあるようです。活動をしている人には耳寄りなニュースですよね。

 

ステージの場所もグルメストリート中央付近にあるため、ライブ開催時にはお酒や食事をしながら生の演奏や歌を聴くことができます。

 

開催日時やアーティストを調べてから行くのもおすすめです。

 

 

建物は地下1階4階建てのビルで、各フロアには、バーラウンジ、グルメストリート、リアル脱出ゲームなどのエンタメ体験ができるエールボックス、もの作り体験ができるモノトリィ、そして体を動かせるマルチスポーツコートと、盛りだくさんの遊べるスペースになっています。

 

今回は、その中の1階フロアにあるグルメスペースにあるお店などに行ってきたのでその口コミ情報を載せてみようと思います。

 

アソビル1階のグルメストリートは禁煙ですが、喫煙所は、ダイゴミバーガー奥の、出口から外へ出ると右手にあります。

 

 

ダイゴミバーガーのチーズバーガーは絶品だった

 

開店早々、大人気でハンバーガーのバンズが品切れし個数限定になってしまったほど大人気のダイゴミバーガーですが、

 

 

もとは池袋と南青山にお店をかまえる『チーズ好きな人のチーズ好きな人によるチーズ好きな人になってもらうお店』チーズ専門店レストランDAIGOMIでチーズがポイントのお店です。

 

でも、ハンバーガーのアピールポイントはチーズだけでは無くバンズは完全無添加、小麦全粒粉を使用し、北海道産バター、イタリア産エクストラバージンオリーブオイル、その他の材料も厳選された高品質の物が使用されているし、その他使用される食材もすべて無添加で作られています。

 

 

私が行ったのは平日の16時だったんですが、ちょうど閉店時間で、17時に再度行ったんですが、その時にはすでに並んでいる人がいて10~15分ほど待ちました。行くときは時間に気をつけて下さいね。

 

 

貼ってあったメニュー表です。

 

 

 

 

やっと順番が来ました。\(^_^)/ 注文をして席で待つと、チーズをかける写真を撮りたい人は声をかけてくれるので見ることができます。

 

 

美味しそうでしょ?美味しかったんですよ~!!(*^_^*)

 

 

私たちは、いろいろ行く予定だったので今回は3人でセットをひとつ頼んで、ビールと一緒にいただきました。ジュル…

 

 

 

チーズをかける映像をテレビで見ていた私は、「かなりボリューミーだし、こってりだな…」と思っていきました。

 

が、想像よりチーズはくどく感じないし、バンズも軽めなため「もっと食べたいっ」となり同伴者に止められ今回はあきらめました。(>_<)

 

正直おねだんも安くはないので「コスパがなぁ…」などと思っていましたが、こだわりの食材が使われていると知り、食べてみてさとりました。ズバリ食べる価値はあると思います!チーズの味が忘れられません。さすがチーズ屋さんのハンバーガー。

 

まだ、まだ他にも行きたいお店はあるけど、ここのチーズバーガーはまた食べたいっ!おすすめです。

 

定休日:不定休
営業時間:平日    8:00~14:00(ラストオーダー13:30)
17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
土日・祝日 10:00~14:00(ラストオーダー13:30)
17:00~21:00(ラストオーダー20:30)

 

ダンボドーナツ&コーヒーのドーナツ

 

麻布にもあるこのお店はドーナツは、店舗で作られていて、ドーナツにあうようにブレンドされたコーヒーもアピールポイントのひとつになっています。

 

6種類の中から何にしようか悩んで。。。

 

 

これっ!!これにしましたっ!ブランソワーズ。

 

 

そして、こちらの自慢のコーヒーです。

 

このお店には座席があるんですが、この時はいっぱいでダイゴ三バーガー奥の扉から外に出て、外でいただきました。

 

写真ではわかりにくいと思いますが、実はこのドーナツ、か~な~り大きいです。甘党の人なら問題ないと思いますがそうでなければ二人でひとつでもいいかもしれません。(1個380円でした。)フォークとナイフがあるので切って食べました(正直切りにくいです)

 

私たち、何度も言いますが、いくつもお店をまわるために1個を3人で食べました。(^_^;)

 

ドーナツは揚げパンに近いような感じで、ブランソワーズは甘酸っぱいのでドーナツと食べると甘さがほどよくなって美味しかったです。

 

コーヒーもこだわっているだけあってとっても美味しい!

 

ドーナツと一緒にコーヒーも、ぜひ試してみてください。。。回し者みたい?(笑

 

営業時間:9:00~19:00
座席数  12

 

居心地の良い、ワッカ フロム ホッカイドウ(wacca from Hokkaido)

 

 

北海道の食材を使って作られた北海道料理と北海道出身のオーナーがいる居心地の良いお店です。

 

私たちがアソビルに着いた時間は、開店しているお店が少なくて、悩んでしたらオーナーが声をかけてくれて、ちょっぴり早い時間だったのに招き入れてくれました。

 

 

う~ん。ソフトクリームがとっても気になって夜帰宅する前に食べるか迷ったけどお腹がいっぱいすぎて

あきらめました。(T_T) 次回こそリベンジ!

 

 

 

あー、今メニューを見ると食べたくなるモノがありますね。こちらもチーズがおいしそうですね。

 

 

結局、ほたてのマリネ?

メニューに無い。。。オーナーにどうですか?と言われて頼んだんだけど。。。

 

 

こちらは、『北海塩からじゃがバター』。おつまみにぴったりでした。

 

 

次回は、ここのラクレットチーズを食べてみたいと思います!!

 

肉寿司の牛右衛門の肉寿司

 

こちらのお店もテレビで見て美味しそうで行ってきました。

かなりお客さんも入ってにぎわっていました。

 

 

お値段が、高いだろうと思っていたら、お手軽な金額のものもありました。

テーブルで、お店の人が、バーナーであぶってくれます。

 

 

そして、岩塩?のようなお塩をかけてくれます。

 

 

私は、油が多いより赤身の方が好きなので、はらみとかロースの方が口にあいました。

 

 

営業時間 17:00~24:00(ラストオーダー23:30)
座席数  58

ポケットチェンジがアソビル横浜にあった

 

ダイゴミバーガーでちょっと並んで待っていたら、機械が目に入ったので良く見ると『ポケットチェンジ』でした。

 

 

この機械は、海外旅行などで外貨を使い切れずに持ち帰ってしまったりしたときに、電子マネーや交通電子マネーカード、ギフトカードなのにチャージできる物で他には空港などに設置してあります。

 

 

 

便利ですよね~。横浜には今まで無かったと思います。

 

海外から日本に旅行に来ている人も、利用できるように日本円、USドル、ユーロ、韓国ウォン、中国元は紙幣と硬貨。

香港ドル、台湾ドル、タイバーツ、シンガポールドル、ベトナムドンは紙幣のみ対応しています。

 

 

 

利用できるカードや通貨は、設置場所によって違うそうで対応カードや電子マネーは、今後増えることもあるようです。

 

 

個人的にはインドネシアルピアが無くて残念でしたが連れは韓国ウォンも残っているので次回利用したいと言っていました。

空港では、そのままスルーして帰ってきてしまったりすると思うので横浜で利用できるようになったのはありがたいですね。

利用方法の動画もみつけたので貼っておきますね。

 

 

アソビルは、まだまだ、見所がたくさんなのでまた行ったときには記事にしようと思います。

読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す