「お使いのiCloud IDがロックされます」のメールに注意して下さい

「お使いのiCloud IDがロックされます」と言うメールが送られてきました。実は以前にもあって今回は2通も来ていました。検索したら、やはり注意喚起されていたので載せておきます。

 

「怪しい?!」とちょっとでも思ったら、文面をそのままコピーしてネットで検索すると、だいたいヒットしますから、気をつけて下さいね。

 

 

 

上の写真はスマホのメール画面です。

 

実は、以前すっかりだまされてネットに繋げてしまったら、これがまた、アップルの公式サイトにそっくりな画面が出てきて危うくだまされる所でした。

もし、同じような人がいると危険なので記事にすることにしました。

アップル公式の注意喚起も貼っておきますね。

 

iTunes Store から送信されたように見えても、ファイルが添付されたり、Apple 以外の Web サイトへのリンクが掲載されたりしている場合、そのメールの送り主は Apple ではありません。たいてい、こうした添付ファイルは悪意を持って作成されたもので、開いてはいけません。Apple 以外の Web サイトでは、Apple のアカウント情報を決して入力しないでください。アカウント情報の入力が必要な Apple の Web サイトのアドレスには、http://store.apple.com/jp や iforgot.apple.com のように「apple.com」が入っています (ただし、iCloud.com は例外)。  出典:apple 公式

 

通常、アカウント関連の操作はすべて iTunes アプリケーション内で直接行っていただく仕組みになっており、Web ブラウザをお使いいただくことはありません。アカウント情報を更新するように依頼された場合は、iTunes か、Apple.com の正規のページ (オンラインの Apple Store など) でだけ更新するように注意してください。  出典:apple 公式

 

上記のアップルのページで、「宛先が名前では無くアドレスになっているのが特徴です。」

と書いてありましたが、私の場合2通も来ていて1通はアドレスで1通は名前でした。(こわっ)

 

おたがい気をつけましょうね。

 

コメントを残す