犬山市・犬山城下町とリトルワールド旅行記ブログおすすめの愛知旅行

愛知県犬山市に旅行に行ってきた記録をのせていきます。前回は犬山城、今回は犬山城下町とリトルワールドへ行ってきた記録です。

 

 

 

犬山城を見てから、城下町で美味しそうな物を食べようとのんびり歩き出しました。

犬山城下町散策

 

犬山の城下町は元からあった町をお城の建設の時に整備したそうです。

 

木造の日本家屋が建ち並び、観光客でにぎわっている通りは美味しそうな物がたくさんであちこちに人が並んでいます。

 

 

一通り奥まで歩いてから、戻りながら買い食いです。

 

串物が名物でインスタ映えしそうなカラフルな物もあったりして人気のようです。

 

 

 

 

目をひいたお地蔵さんや

 

 

 

昭和横町の中はフードコートのように

食べ物屋さんがたくさんで外まで人が並んでいました。

(並ぶのは苦手派なので並んでません^^;)

 

 

 

美味しい物ばかりに気をとられましたが、

ちょっと引いてみると二階にも、おもしろそうなお店があります。

 

 

とんぼ玉は、手作りのガラスのビーズでアクセサリーなどに利用する物ですね。

 

着物も手軽な価格で着ることができます。

可愛い女の子が写ってますね。

 

 

氷菓楼仁

要予約
着付け込み(簡易ヘアセットと髪かざり込)3,800円
電話:0568-65-0570

 

 

実は時間が無くて、のんびり見ることができませんでした。(残念)

ここって隅から隅まで見て歩いたら半日は楽しめそうです。

残念でしたが1時間ほどで次の予定地へ移動しました。

こちらのサイトで詳しく載っています。

http://www.meitetsu.co.jp/files/osusume/inuyama-sanpo/index.html

 

リトルワールド

 

犬山城下町から豊田市の宿泊地へ移動して、

翌日また犬山市に戻りリトルワールドへ向かいました。

 

ここは各国の住居や文化の紹介、名産の食べ物、

雑貨などが広い敷地内に広がっています。

 

そして、民族衣装の貸し出しを手頃な価格でしてくれるので、

いろんな衣装を着て写真を撮ることができます。

 

カラフルな衣装を着た女の子達がいて可愛かった~!

 

ひとつひとつのんびり建物の中や

お土産屋さんを見て歩くなら1日必要かも?

 

海外に興味のある人なら、とても楽しめる施設だと思います。

 

私たちは前日に犬山城の入場券売り場でセット券を購入したので、

そのチケットで入場しました。

 

入り口からすぐの屋外劇場で、

ポルトガルサーカスのショーがあったので見てきました。

 

 

こちらは、日程によって変わるようですが、予想以上に楽しみました。

 

何しろ舞台に、安全のためのクッションなどが無いのに

けっこうな高さのあるところで行われるショーに

「うわー見てられない!」なんてことになったり、

美男美女の美しさに見とれたりして堪能しました。

おすすめです!!

 

日本家屋の所で牛串を食べたり(おいしかった!)

 

トルコのお土産屋さんもおもしろかったし

民族衣装は特に派手目で可愛かった。

 

 

ここは。。。イタリアかな?

 

ドイツのショップも、ただただ可愛い!!

 

 

 

 

帰りは、入り口付近にある大きなショップでもお土産を探しました。

 

 

閉園時間まで、楽しんできました。

 

半日予定で行きましたが、ここも1日楽しめます!

 

犬山城下町付近に宿泊したかった

 

私たちは、1泊で犬山市と豊田市を観光したので、

犬山市には宿泊しませんでしたが、

心残りがかなりあるので犬山市のみの旅行もおすすめです。

 

どうせ宿泊するなら、温泉が良いと思うので、

次回行くなら犬山温泉に宿泊すると思います。

 

犬山温泉

 

平成8年に湧き出た犬山で唯一のアルカリ性単純温泉。

 

一般的適応症は

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、

うちみ、くじき、慢性消化器病、痔核、冷え性、病後回復期、

疲労回復、健康増進となっています。

 

犬山温泉宿泊施設の口コミや情報はこちらにあります【楽天旅ノート】

 

犬山市旅行記まとめ

 

今回の犬山旅行は、犬山城・犬山城下町・リトルワールドのみでしたが、

犬山市は見るところが盛りだくさんで、もっとのんびり訪れたい地域だと感じました。

 

次回行くときは明治村もおもしろそうだし

木曽川の川辺をのんびり歩いたり、

城下町をもっとじっくり見て回ったりしたいと思っています(^^)

コメントを残す