インフルエンザの予防にいい飲み物おすすめベスト4を選んでみた

インフルエンザを予防するために良い身近な飲み物は何か?それがわかれば、日常生活に取り入れればいいだけなので手軽でいいですよね。薬と違って副作用を気にする必要も無いなら安心です。そんな飲み物を探ってみました。

 

インフルエンザの予防に緑茶

 

アメリカの栄養学の専門誌で約2000人の子供たちを対象に行われた緑茶とインフルエンザの研究で

」1日飲む緑茶の量が多い子ほどインフルエンザの発症が少なかったという結果が出たそうです。

 

そして日本の緑茶会社と大学との共同研究では緑茶に入っているカテキンが

インフルエンザの感染をじゃまをする作用があることがわかりました。

 

  •  1日3~5杯を目安に飲むこと

 

それがポイントです。

 

そして、インフルエンザ予防のための方法は飲む事だけで無く緑茶スプレーをドアノブや食器に一吹きすると殺菌の役目もします。

その他にも帰宅して手洗いをするときに緑茶で手洗いをしたり、出がらしのお茶の葉で手をこするだけでも良いようです。

最近は、緑茶を飲むお家は減っているかもしれませんが、この機会に習慣化してみるのもいいですね。

 

インフルエンザの予防に紅茶

 

次は、紅茶です。

 

国立感染症 協力研究員で医学博士先生のお話しによると紅茶に含まれるカテキンが

紅茶を作る時の醗酵の工程によってテアフラビンという成分ができて、そのテアフラビンという成分が

インフルエンザが人に感染するという性質を消滅させることがわかったそうです。

 

しかも、感染の性質を消滅させるのにかかる時間は、わずか10秒。

そして10秒で、その状態にするには通常私たちが飲む紅茶の濃さの5分の1で可能だというので驚きです。

 

緑茶が苦手な人は紅茶を利用してもいいですね。

 

ただし、ミルクティではいけないそうで砂糖やレモンなら問題なく作用するそうです。

 

インフルエンザの予防にココア

 

次は、ココアです。(^^)

 

こちらはココアで有名な森永さんの研究結果で、ココアを飲むことで

インフルエンザウイルスが人の細胞に付着することをじゃますることで感染が妨げられる事がわかりました。

 

ココアやチョコレートと言えば、むかしむかし海外では薬として飲まれていたことは有名ですよね。

でも、インフルエンザ予防にもいいとは驚きですよね。

 

ちなみにココアの濃さも通常の4%より低い濃さでも良い結果が出ました。。

 

インフルエンザの予防に ビール

 

今度は、かなり驚いたビールのお話しです。

 

ビールで有名なサッポロさんと大学教授との共同で行われた実験で

ビールを造るのに使われるホップの中に含まれるホップフラボノールが

インフルエンザウイルスに付着する性質があり、

その結果、人の細胞に付着しようとすることを邪魔して、

その結果感染をおさえる可能性が高いことがわかりました。

 

この結果は喜ぶ人がたくさんいそうですね。ビールと言えば夏のイメージが強いけど

冬こそビールなんですね!(^^)

インフルエンザの予防にいい飲み物まとめ

 

緑茶、紅茶、ココア、ビールと特別に準備しなくても取り入れられそうな物ばかりなので、

すぐに試すことができそうですね。

 

ちなみに、よくわれるヤクルトルイボスティは人の免疫強化と言う意味で

感染率を下げると言われています。

 

今日の記事で紹介した物は、ふだんちょっと気にかけて選ぶだけで

実行できるものばかりなのでぜひ試してみて下さいね。

 

コメントを残す